Uber Eats

飲食経験者ほどUber Eatsを始めた方がいい理由

飲食店

Uber Eatsってよくわからない
飲食はやっているけど配達とかは一切やったことないけどUber Eatsできるかな?
最近、副業ブームだけどどうなんだろう?

そんな疑問を解決します

この記事を読むと以下のことがわかるようになっています。

飲食勢がUber Eatsに向いているか分かる
Uber Eatsが割と簡単にできるか分かる
ニュースになっていることが情報の一旦だとわかる

先にこの記事の信頼性を書いておきます。

僕が飲食12年目(18才〜現在まで)
色々なところでバイトしてきています。
2019年10月2日〜スキマ時間でUber Eatsをしています。

スポンサーリンク

ピック先(商品を取りに行ったお店)で待たされてもイライラしない

イライラするかしないかは、性格もあるとは思いますが、飲食の人の気持ちがわかるので、ピック先(商品を取りに行ったお店)で待たされてもイライラしないんですよね。

なぜかと言うと、お店の動きが分かるからです。

本当に忙しい時やお店が全然回っていない時があるのは経験済だからです。
しかも、お店の内情を知らない店長の上の人たちから、シフトに入れる人数を制限されちゃって、でもこんな人数じゃお店回らないよなんてことは日常茶飯事だと思うからです。(日本のサービス業の闇)

そして、Uber Eatsの注文が入る時とお店のピークが重なる時が多々あるのでまあ仕方ないと思います。

あきよし
あきよし
この間、マックで15分待たされたのですが、お店側の動きが分かるので全然イライラしないんですよね。(人が足りないのが見て分かる)

床にバッグを置かないとかが分かる

飲食で商品を床に置かないとかいうのは、基本のキなので、普通です。(飲食をやっている人からすると)

たまに、Twitterで自分は下に置く派です!とか言っちゃっている人いますが、それ飲食だとNGだからな!!と思いながら見ています。

最初の説明会でも言われますが、Uber Eatsのバックは床に置かないようにしましょう。

あきよし
あきよし
頼む側からすると自分が頼んだものが入っているバックを地面に置かれるって気分が悪いですよね。

少なくて済む接客

飲食をやっている人だと、『ありがとうございます』を何万回も言っていると思うんですね。Uber Eatsだったら、1回の配送で2,3回くらいしかありがとうございますを言わないので楽ですね。

もうほんと余裕なんですよ。接客は神経を使うので少ないのはありがたいですね。

飲み物が安易に溢れるのが分かる

飲食店の飲み物って結構簡単にこぼれちゃうんですよね。
蓋がついていても斜めになったらこぼれます
ご飯系も斜めにすると蓋が外れやすかったりします。

そう言うのを身を持って経験しているので絶対に斜めにならないように固定をします。(Uber Eatsのバックの中で動かないように固定をきっちりする)
よって、タピオカなどを運んだとしても、ランチセットを運んだとしても全くこぼれたりしません。

商品を渡すときに勝手に言葉が出てくる

こちら不安定なので気をつけてお持ちくださいと言いながら渡すのが僕の癖です。(飲食のくせ)
大体のお店がこぼれないように、台紙を入れてくれていたり、カップホルダーを入れてくれているのでこぼれにくくはなっているのですが、僕は言葉が自然に出てきます。
この一言を言うだけで、丁寧感が出るので自然にこの言葉が出るのは飲食をやっている人の強みだと思っています。

なんでクレームになるか分かる

飲食をやっていればクレームを受けることは結構あると思います。
なんでお客さんが怒るかが理解することができるので、クレームにならないように先回りして動くことができると思うんですよね。

Uber Eatsでのクレームはほぼ2つだと思います。
・商品がこぼれてしまう
・配達が遅くなってしまう

商品がこぼれてしまうのは、先ほどの飲み物が安易にこぼれるのが理解できるところで未然に防げると思うので飲食経験者だとほぼこぼさないと思います。

配達が遅くなってしまうのは、お店側の問題もあったりするので、自転車の僕らがいくら急いでも解決しない場合がほとんどです。

なので、僕がやっている解決方法をシェアします。

お店ですごく待たされる感じだったら、事前にお客さんに連絡をします。

・今、お店にいるのですが、お店が回っていなく10分くらい待ちそうです。
・確認したら、唐揚げが入っていなく、今揚げてもらっているのでもう少々お待ちください

事前にお客さんに連絡をすればなぜ遅れているかの理由が分かるのでクレームやバッド評価を受けにくくなります。
人によりけりなのでそれでも怒られてしまうこともあるかもしれませんが、かなり防げると思います。

カフェでも同じですよね。

今、誰のラテを作っているか、レジのミスをしたら何を間違えたのか伝えて、『申し訳ございません』と謝りますよね。
それと同じことです。理由が分からないことで待たされると不満やクレームに繋がります。

携帯の辞書に定型分の登録をしておく

携帯の辞書によく使う文章などを登録しておくといいと思います。

今、お店につき、お客様の頼まれたものを受け取り、お届けします、もうしばらくお待ちくださいませ。

これを辞書登録すると『今』と打つだけでそれが入力されるから、便利ですね。
今と打つだけだったら、3秒くらいなので配達の手間にもならないですね。

実際にそれをやるようになってお客さんの反応が上がりました。
goodがつく率も上がりましたし、お待たせしましたと届ける時も遠い中ありがとうねとかご苦労様とか声をかけてくれることが多くなりました。

ニュースでUber Eatsのよくないことなどが囁けている今だからこそ、チャンスだと思います。
その短い文でお互いが気持ちよくなるなら、やるべきかなと思いました。

僕はいつもこの文を打つようにしているのですが、こんな感じでこの間差し入れを頂きました。

初めての差し入れだったのですごく嬉しかったです!!

軽減税制度で疲弊

2019年、10/1〜始まった軽減税制度。

僕もレジを打つので分かるのですが、かなりめんどくさいですよね。

イートイン脱税が問題となっていたり、早くしてとか急かされたり、やっぱり持ち帰るから8%で打ち直して差額返金してとか理不尽なことを言われまくりだと思うんです。(若干慣れてきましたが、、、)

これから、年末年始商戦とサービス業の方は多忙な時期だと思います。(お疲れ様です。僕も連日疲弊しています。)

そこで疲弊しているなら、Uber Eatsで配達しましょう。
クリスマス、年末年始と需要が上がる時期ですし、エリア拡大されましたし。

クリスマスで僕が働いているカフェで意味不明なことが起こりまして、飲食の上の方の方って頭わるいですよね。

破天荒フェニックス読めと言いたくなる。

伸び代のない飲食で働いているのなら、Uber Eatsやろう!!

こちらから登録できますよ〜Uber Eats 配達パートナープログラム

1ヶ月やったときのことは、こちらの記事に書いてあります。よかったらご覧ください〜。

あわせて読みたい
自転車
Uber Eatsを1ヶ月やってわかったこと【体験談】最近ニュースなどでUber Eatsって単語を見るけど実際どうなの? 先日エリア拡大されたばかりだし、自分の家がエリア内だから配達し...
スポンサーリンク
スポンサーリンク