YOUTUBE

陰キャだけど、トランスジェンダーだけどYoutubeを始めます

あきよし

アンニョン、あきよし(@b1a4akiyoshiftm)です。

皆様にお知らせがありまして、この度、Youtubeを始めました!!

8/3にYoutubeを投稿しています。

Youtubeをなぜ始めたかと言うのを少し語っているので見ていただけたらと思います。
動画に不慣れでとりあえず、喋るので精一杯だったので、このブログには動画では触れられなかった事について書きます。ぜひ、見て行ってくださいね。

スポンサーリンク

動画の波が来る

5Gがくると言うのを聞いたことがある人も居ると思うのですが、もう少しで5Gが来るらしいのです。

今は、4Gですよね。普段僕らが携帯とかで使って居る電波。

100倍くらいの速さになるらしいんですよ。
Youtubeとかを4Gで読み込む時に少し止まる時がありますよね。
それがなくなり、一瞬で繋がるようになるらしいです。

いやいやそんなことって思うかもしれないのですが、本当らしいですよ。

そんな中、僕は、色々な本を読み漁った時にこの本に出会います。

動画界隈では有名な明石ガクトさん。

知っている人もいると思います。

これを読んだ時に、おおおおおおおおおおおおお!!!!!と言うなんとも言えない気持ちになったんです。

Youtubeは恥ずかしいという方は、動画編集ができるようになると良いですね。これから需要が高くなると思います。

あきよし
あきよし
Youtubeをやろうかな、どうしようかなと迷っている人にオススメな本です。

友達の努くんの存在

僕には、努くんと言う親友が居るのですが、僕が明石さんの本を読む少し前に努くんが動画にハマり出したのです。
Sonyのミラーレスを買い、DJIのスタビライザーを買い、大きなカメラバッグを買っていました。

そして、一緒に遊ぶ時に動画がね、カメラがねと色々と語って来るのです。(週一でブレイクダンスをしているので恋人かよってくらい会っています笑)

その時努くんが言っていた言葉が『俺、いい趣味見つけたかも!!』でした。

週一でカメラのことを語られる、しかも楽しそうに。

なんか、気になってきますよね。そして、一緒に出かける時に撮影をし始めて、編集ソフトで編集をして10分くらいの動画を送って来たのです。
それが、え、Youtubeできるよ?と言うクオリティーだったので衝撃を受けます。

なんかそうしていたら、僕も動画やる!!とか決意していました。

1年かかった準備

やると決めてからYoutubeチャンネルを開設するまでに1年かかりました。

なぜかと言うと去年はフリーランス1年目で金銭的にも時間的にもいっぱいいっぱいだったからです。

フリーランスの方は経験があると思うのですが、1年目って辛いんですよね。
バイトもガンガンしてましたし。

ちょっと落ち着いてきた2019年の初旬にカメラを買います。
かなり高い買い物だったのでドキドキしました。

初期投資ですね。

こちらの記事に使用機材はまとめてあるので気になる方は見てみてください。

あわせて読みたい
カメラ機材
僕が動画制作で使っている機材を紹介します【コレさえ揃えれば完璧】アンニョン、あきよし(@b1a4akiyoshiftm)です。 僕は密かに動画制作をしているのですが、Youtubeなどを撮影する...

こちらの記事にあるように、動画を始めるのには、初期費用がかかります。

カメラにこだわらなければ、携帯のカメラで撮っても良いと思いますが、編集に使う編集ソフトも購入や契約をしないといけないので、お金はかかりますね。

この初期投資をしないとなのも動画参入への障壁が高い要因の1つですね。

編集ツールAdobe premiere proに慣れるのが辛い

2019年1月-2月にタイに滞在していたのでそこで撮影→編集→Youtubeに投稿のはずだったんです。

そう、はずだった。。。。

Adobe premiere proって結構難しいんですよね。

Final Cut Pro Xの方が直感的な操作で簡単と言う噂はありますね。使ったことがないので実際は分からないんですが。

僕的には、将来的なことを考えるとAdobeの方が良いのかなと思います。
動画にハマって、誰かのYoutubeの外注さんになった時とかにAdobeを使っていることなど条件があったりするからです。

Adobeを使っている人はかなり多いのでネットに情報がめちゃくちゃありますしね。

最近僕がオススメなサイトは、友達のタイペーさんが運営しているサイトADOBE神です!!

タイペーさん自身がAdobeに慣れるのに苦労した方なので初心者に分かりやすく説明されています。

今でも、分からないことがある時は、このサイトを参考にしています。

あとは、書籍を買ったりYoutuberさんと仲良くなるタイミングがあったので、効率的な作業を教えてもらったりしました。

あるごめとりいのけんちゃん、さいとーありがとう!!

努くんとも動画合宿を開いて、夜な夜な編集について、動画について語り合ったりしました。
努くんは英語ができるので英語のチュートリアルとかで、こんな動画があるよとかを教えてもらいました。

この操作どうやってる?とかこれはこうだよねとか、ほぼ、僕が教えてもらうことが多いんですけど、かなり語りまくりましたね。
動画合宿以外にもご飯食べながらとか、マックでお互いに動画を見せ合ったりとかしていました。

そんなこんなを半年くらい続けると結構余裕に作れるようになってきました。

あきよし
あきよし
動画を作る速さは昔より早くなったけど、もっともっと表現の幅を広げたいなぁ。

LGBTに対するネガティブな言葉

これは動画でも触れているのですが、『生産性がない』『LGBTを認めると国が滅びる』と言う人が居るんですよ。

これは悲しい現実です。

少しでも、小さな声でも声を上げていかないと居ないものとされてしまう、そんな風に思いました。

あきよし
あきよし
僕ら当事者も同じ人間なのに、国の代表の方達から、その言葉が出てくるというのは、もう失望というか呆れというか、、、、って感じでしたね。

また、トランスジェンダーのサポートとかをしていて思うのは、当事者をサポートする環境は整いつつあると言うことです。
まだまだだと思っていますが、日本国内の保険適用も一部のトランスジェンダーの手術に認められたりと当事者の心と体の不一致を一致した状態にすることに関しては色々と変わりつつあります。

手術を仲介する会社も僕が手術した時は、3社しかなかったのが今では30社くらいあります。

そんな中で自分がやりたいことと言うのは当事者のサポートよりも色々な人にLGBTを知ってもらうことをしたいというようになりました。

バレないように生きていきたいと思う人には、敵になってしまう考え方です、すみません。

でも、僕は陰キャなので『元女子が〇〇やってみた』とかそういうのはできないので自分なりの動画を作っていこうと思います。(個人的に元女子という言葉は嫌いなので使わないです。)

自分自身のことをネタみたいにして、それをキャラとして発信するやり方は僕は苦手です。
いつぞやの『オネェキャラ』みたいに。

例えば、俳優だったら、カンヌ映画祭で賞を取るとか、動画クリエイターやYoutuberだったら水溜りボンドみたいになるとか、突き抜けた存在になりたいですね。
認めさせてしまうというか、誰にも文句は言わせない存在にならないといつまでたっても現状は変わらない気がします。

アイドルがキャスターなんてと言われたけど、今や平成→令和の瞬間に立ち会えるくらいの存在になった櫻井翔くんみたいに。

最近ハマっているのはVlogです。

きっとこれからvlogが多くなっていくのかなと思っています。こじはるさんがYoutubeに参戦してきたり、モーニングルーティンとかナイトルーティンとかも流行っていますよね。

生活のスタイルの中で動画制作に時間を割くのが難しい

編集をやっている人だと1つの動画を作る時間って想像できると思うのですが、1つの動画を作るのに結構時間がかかります。
最初は2日とかかかっていました。

今は、短い動画だと3時間くらい、平均で6-10時間くらいかな。

なので、結構時間を割くのが難しいのが現状ですね。

僕はどうしたかというと自分の生活で優先順位を決めました。
とりあえず、動画にフルコミットしようと心に決めた感じです。

1番を動画にして2番を筋トレというようにしました。

5月の僕のスケジュールは起きる→カフェでバイト→昼から編集or筋トレ→編集→寝る
そんな日々でした。

答えのない答えが楽しい

どんな動画がいいのか、この正解ってないと思うんですよね。

いいと思ったらいい。それだけだと思うんですよね。

僕は、幼い時から自分が普通じゃないと思っていて、普通じゃない自分が日本の正解に当てはまらないのが嫌で、なんだかお前はハズレだよって言われている気がしていました。なので、正解に当てはめなきゃいけないものごとが苦手です。

でも、映像は正解がない。だから、今こんなにハマっているのかもしれないですね。

Youtuberさんを研究する

めちゃめちゃ研究しました。

色々なYoutuberさんを見まくってどんな層に人気なのかを自分なりにまとめたりしました。
こんな風になりたい、こんな編集をしたいみたいのが出て来るとそこを目指すだけなのでいいと思います。

長くなってしまうので違う記事にまとめてあるのでこちらをご覧ください。

あわせて読みたい
youtube
僕が参考にしているYoutuberを5人紹介しますアンニョン、あきよし(@b1a4akiyoshiftm)です。 みなさん、好きなYoutuberって居ますか?僕はたくさん居ます!...

オープニングにかける思い

僕のYoutubeにオープニングを作っているのですが、その音楽にもいろいろな思いを乗せて選んでいます。

we are free to decide
we will love and love
we are free to decide
we will love and love

自由になることを決めたというのがいいなと思ったのと、メロディーがよくて選んだのですが、常日頃、色々なものから自由になりたいという思いがあるので。

色々な物(就職、世間、性別、普通)などなど色々なしがらみから自由になりたいって思っているので、僕らしいかなと思って選びました。

love and loveって書いてあるから、愛の歌なのかな?とも思ったのですが、この部分だけならどんな解釈もできるなと思いました。

自己肯定感がすごく低いので、なかなかしがらみから自由になりたいと思っても自由になれない人なので、自分を変えていけるように!!という感じです。

最後に

ちょっと長くなってしまったのですが、こんな感じで動画を始めていきます。

楽しい動画や海外の動画、時にLGBTの動画など色々と撮っていきたいですね。

動画クリエイターとして名を上げて、櫻井翔くんと松本潤くんといつか仕事ができるように、頑張っていきます!!

翔ちゃんは、前にも書いたけど、もう人間としてリスペクトしかなくて、あんなに忙しい毎日で、報道やったりラップやったり嵐としてのお仕事では突っ込んだり、追加で説明したり、あまり喋ってない大ちゃんに話を振ったり、できる男という感じで、あんな男性になっていきたいですね。

松潤は、嵐のコンサートの演出を全部やっているので映像や演出のプロって感じで新しいことを取り入れたり、最近で言うとキンプリのライブの助言とかしていて、演劇論とか映像論を熱く語りたいですね。

今、家族のことなど結構いろいろなことが起きていて、ちょっと心がついていかない時があるので(体調が壊れちゃうんですよね)、それが今のモチベーションですね。

ブログも更新していきますし、インスタ、ツイッターも発信していくので、これからもあきよしのことをよろしくお願いします!!

動画やってるよ〜って方、コラボさせてください!!

あきよしの動画に出てやってもいいよ〜って方は9月前半に日本に帰国するので僕と会ってあげてください!!

あわせて読みたい
図書館
僕が動画編集を始めた時に買った書籍3点を紹介しますアンニョン、あきよし(@b1a4akiyoshiftm)です。 僕は、細々と映像制作をしていまして、動画制作をする時に参考にしてい...
スポンサーリンク
スポンサーリンク