KOREA

コメディな韓国の舞台『Jump』を観てきた【実体験】

jump

Jumpって舞台が面白いらしいけど、実際どうなんだろう?
せっかくの韓国旅行なんだから失敗したくないな。
韓国語分からないんだけど、楽しめるの?

そんな疑問にお答えします。

アンニョン、あきよしです。
僕は、B1A4という韓国アイドルにどハマりし、お金を貯めては渡韓していました。

韓国語も分からず、土地勘もあらず、るるぶをコピーした地図をノートに貼り、ひたすらうろうろしていました。
韓国が好きになって9年経ちました。

この過程で得た韓国情報を惜しみなく公開していこうと思っています。
他にもこんな記事を書いていますので、韓国好きな方は見てみて下さい。

スポンサーリンク

Jumpとは

韓国の伝統武術やテコンドーなどを合わせたコメディーです。
なんじゃそりゃ??と思いますよね。

もうこの言葉通りなんです。
日本にはないやつですね。

少しだけ、韓国語での会話があるのですが、それが理解できなくても概要は掴めるので問題なしです。

コメディーなので笑いあり、涙ありみたいな感じで会場が笑いの渦に飲み込まれます。

アクセス

明洞から歩いていくことも可能です。
チュンムロ駅の少し北なのでそこまで遠くはないですね。

最寄りの駅はウルチロサムガ駅なのですが、明洞からだと乗り換えになってしまうので、タクシーか歩きがオススメです。

一応、住所を書いておきますね。
住所→ソウル特別市中区草洞 18-5 明宝アートホール3階ジャンプ専用劇場(서울특별시중구초동18-5 명보아트홀3층점프전용극장)

gogle mapも貼っておきます。

予約の仕方

こちらから予約フォームへ行けるので行ってもらって観たい日にちとVIP,R,S席かを決めてもらって、予約をしてもらえれば大丈夫です。

予約後23時間以内に予約の可否がくるのでメールの登録をしっかりしておきましょう。(少し前からの予約をお勧めします。)

集団の予約などが入っていると行きたいと思う日にちに行けない可能性があるので早めに予約をしましょう。

当日

明宝アートホール3階ジャンプ専用劇場へ行ったら3Fへ上がります。

チケットボックスと表記されている場所があるのでそこへ送られてきた電子バウチャーを係の人へ見せます。
紙のチケットと交換してくれます。

トイレもあるので少し早めにいくことをお勧めします。

席は予約受付順らしいです。
2日前に予約したのですが、割と前めな席でした。

公演終了後

公演終了後は、役者さんたちがチケットボックスの辺に出てきてくれて、サインをもらえたり、一緒に写真を撮ったりできます。
韓国公演の思い出にいいかもしれないです。

韓国の舞台やミュージカルはあまり知られていなかったり、敷居が高そうに見えますが、面白い物ばかりです。興味がありましたら、下記の記事なども読んでみて下さいね。

あわせて読みたい
パルレ
韓国のオススメ舞台『パルレ』を見逃すな!!韓国の舞台を観てみたいけど敷居が高そう。 韓国語理解できないしな。。 Kpopに興味があるから観てみたい。 プデュで韓国に興味出た...
スポンサーリンク
スポンサーリンク