KOREA

韓国ミュージカル『NANTA』を観に行ってきた【レビュー】

NANTA

NANTAが楽しいらしけど、どうやって行くの?
せっかくの旅行なんだから失敗したくないな。
韓国語分からないんだけど、楽しめるの?

そんな疑問を解決します。

アンニョン、あきよしです。
僕は、B1A4という韓国アイドルにどハマりし、お金を貯めては渡韓していました。

韓国語も分からず、土地勘もあらず、るるぶをコピーした地図をノートに貼り、ひたすらうろうろしていました。
韓国が好きになって9年経ちました。

この過程で得た韓国情報を惜しみなく公開していこうと思っています。
今回はその第一弾の補足です。

スポンサーリンク

NANTAって何?

NANTAとは、包丁と野菜と5人の俳優が織り成すドタバタコメディーです。

本物の野菜と包丁を使っており、俳優さんの包丁を扱う技術力に目が離せないですよ。
え、そんなリズミカルに??手を切らないの?????すごーーーーい。そんな舞台です。

リズムは韓国の伝統音楽をアレンジしているらしいです。
包丁と野菜を使って伝統音楽のリズムのコメディーってなかなか想像がつかないかもしれないですね。

使う野菜は、出荷不可な野菜を使い、公演で使った野菜は家畜の餌に使うという色々と考えてあって素敵ですね。

日本の舞台をよく観に行くのですが、観劇者が参加型の舞台って小さい子がよく行く『おかあさんといっしょ』くらいしかないと思うんですよね。

ちょっと日本人からすると異色に感じるかもしれないのがこの舞台。
一番最初と中盤に選ばれた方が参加する場面があります。
中盤では一緒に対決に参加ができますよ。

わりと子供が選ばれる傾向にはありますが、この間はおじさんが選ばれていたので韓国らしさを味わいたい方は、挙手するなり、演者さんと目を合わすなりしてアピールしてみてください!!

参加も目が話せないのですが、僕が一番見て欲しいのは、中盤にあるお皿キャッチです。
料理を乗せるお皿をフリスビーみたいにして投げ、それをキャッチする。
すごっ!!と声が漏れてしまうくらいすごいです。

韓国アイドルもそうですが、韓国は完璧になるまで舞台に立たせないので、完璧な息のあった技が見れますよ。

韓国語分からないんだけど、、、
あきよし
あきよし
大丈夫です。韓国語が全く分からない友達も楽しんでいました。理由を説明しますね。

NANTAはノンバーバルパフォーマンスと言って言葉はほとんど使われません。
じゃあ、どうやって物語は進むの?と思われるかと思いますが、ボディーランゲージと表情で物語が進んでいきます。

例えば、注目して欲しい物に指を指しながら『あ!!!』と言えば、みんな注目しますよね。そんな感じです。

なので、韓国語が分からなくても全然大丈夫です。
途中で、会場が一体となって手拍子したり、足踏みしたりするのですが、みんな演者さんを真似てやるので言葉は必要ないんですよね。

なので、韓国語が分からない人でも十分楽しめますよ。

アクセス

明洞の6番出口から出て、まっすぐ歩いて左に曲がれば着きます。

出口を出て、ユニクロを右手に見て、まっすぐです。

6番出口は出てすぐにユニクロがある通りなので、6番出口が分からない方は、ユニクロを目印にするといいと思います。

夜には屋台が出る通りなのでみなさんわかるかもしれないです。
大きな道なので誰でも行けると思いますよ。

外にNANTA劇場と看板も出ているので歩いていれば分かると思います。

一応、住所とグーグルマップを貼っておきます。

住所:ソウル特別市 中区 明洞2街 50-14, 3F 
韓国語の住所→→(서울특별시 중구 명동2가 50-14、3F)

                  

予約の仕方

こちらから予約フォームに行けるので行ってもらって、行きたい日にちとvip席かA席かを決めて、予約するだけです。
予約したら決定ではなく、予約したい日にちが空いているかの確認のメールが返ってくるので(1営業日以内)、登録のメールアドレスはきちんと登録しておいてくださいね。

経験上、大型連休などは結構前から予約したほうがいいですが、そうじゃないときは、割と直近でも大丈夫です。(何事も早め早めがいいので早めに動くことをオススメします。)

前日予約とかもしたこともありますが、団体客などがいると予約できない時もあるので早め予約がいいと思います。

リターンのメールが返ってくるとバウチャーが送られてくるのでwifiやsimカードを韓国で利用しない人はスクリーンショットをしておきましょう。

当日

観に行く当日は、予約バウチャーを持って受付に行きましょう。

印刷していってもいいと思いますが、スクリーンショットでも大丈夫です。
受付でバウチャーと紙のチケットを交換してくれます。

写真撮影スポットと今日のNANTAのメンバー紹介の所があるので記念に撮影しておきましょう。
行った時のメンバーです。

あきよし
あきよし
全メンバー観たいな〜と思わせてくる所、好き。。
NANTA

写真撮影のオススメは上演前です。
中国人団体客とか来ちゃうと撮影が難しいので、、、。

こんな感じでNANTA来た感ありますね〜。

NANTA

旅の思い出になりますね!!

トイレもあるので事前に行っておくといいと思います。

もうあとは、楽しむだけです。
また観たい!!と思わせてくれる作品ですよ。

他の作品の詳細も知りたい!という方はぜひ下記の記事をご覧ください。

あわせて読みたい
パルレ
韓国のオススメ舞台『パルレ』を見逃すな!!韓国の舞台を観てみたいけど敷居が高そう。 韓国語理解できないしな。。 Kpopに興味があるから観てみたい。 プデュで韓国に興味出た...
あわせて読みたい
jump
コメディな韓国の舞台『Jump』を観てきた【実体験】Jumpって舞台が面白いらしいけど、実際どうなんだろう? せっかくの韓国旅行なんだから失敗したくないな。 韓国語分からないんだけど、...
あわせて読みたい
KUN DREAMER
KUNG DREAMERが12月31日までなので次回作に期待しつつレビューアンニョン、あきよし(@b1a4akiyoshiftm)です。 韓国のミュージカルや舞台をよく観に行くのですが、みなさんに素晴らし...
スポンサーリンク
スポンサーリンク